ふりかけからデザインの大切さを再認識させられた話

今日はふりかけからデザインの大切さを再認識させられたお話をしようと思います。
「どうゆうこと?ふりかけ?」と思いますよね。
先日、食事中にこんな事がありました。

むすこ
むすこ

ママー!ふりかけかけたい!

ふりかけ?ちょっとまってね

わたし
わたし

ごそごそ、、、(ふりかけあったかなぁ?)

わたし
わたし

あった!!これでいい?

見つけたのは娘が欲しいと言って買った某◯◯キュアのふりかけ。すると、

。。。いやだ。

むすこ
むすこ

しかし、これしかないので

わたし
わたし

なんで?

◯ケモンがいい!!

むすこ
むすこ
わたし
わたし

味はいっしょだよ!ちょっと舐めてみれば?

ペロっと味見をする息子。

むすこ
むすこ

。。。おいしい!!

ね、一緒でしょ、それかけて食べなよ。

わたし
わたし
むすこ
むすこ

でも◯◯キュアだからいらない!

え〜!!なんじゃそりゃと思ったけど、デザインでこんなに反応が変わるものなのかと思いました。
結局息子はご飯に何もかけず食べました。(そこまで嫌なのか、、、)

しかし思い返してみると

スーパーに言ってたくさんあるふりかけコーナーからすぐに◯◯キュアのふりかけをとった娘。
これってすごくないですか?

中身は同じ、でもデザインで選ぶか選ばないか。

これは何にでも言えるなと気付かされました。
服もデザインが全部似たり寄ったりなら悩んで、とりあえず安いのを買ったりしますよね。
でも自分にドンピシャなデザインがあったらちょっと高くても欲しくなる。

服やアクセサリーも自分の印象にかかわるものだから好きなデザインで選びますよね?
逆に「これいいんじゃない?」って勧められて買っても自分が好きなデザインじゃないとあまり着なくなったり、、、。


機能性や内容が優れていても、デザインがダサかったりすると購入を迷ったりもします。
逆にこのデザインでこの機能だったら買ったんだけどなあと思ったこともあります。

あなたの身の回りを見渡したら割とデザインで選んだものであふれていませんか?

私は皆様の大事な商品やLP、ヘッダー、バナーなどのデザインをデザインでそんなふうに選んでいただけるようお手伝いがしたいです。

お問い合わせは無料ですので今デザインで悩んでいるものがあればお気軽にご相談ください!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です